O脚が及ぼすスポーツ障害/深谷市でO脚改善できる接骨院

日頃施術しているとO脚の方が結構います。日本人はO脚になりやすいと言われています。

O脚の状態で運動していると腸脛靱帯炎や足底腱膜炎などの怪我をしやすくなってしまいます。

O脚とはつま先と踵をつけて真っ直ぐ立ったときに膝がつかない状態です

原因は太ももの内側の筋肉の低下と外側の筋肉の緊張です

太ももの内側の筋肉のトレーニングと外側の筋肉のストレッチをしてO脚を改善しましょう。

太もも内側の筋肉トレーニング

内転筋トレーニング
  • 右を下にして肘をついて横に寝る
  • 左膝を立てて右足の前に
  • 右膝を真っ直ぐ伸ばしたまま上下に30回×3セット
  • 向きを変えて②~③を繰り返す

太もも外側のストレッチ

大腿筋膜張筋ストレッチ
  • 左足を前右足を後ろにクロスして立つ
  • 体を左に倒す30秒キープ
  • 足を入れ替えて逆側も伸ばす

セルフケアでスポーツ障害予防をしましょう!

O脚は骨盤や背骨の歪みも関係していることがあるのでO脚が気になる方はぜひ一度ご相談ください。

LINEで送る
Pocket