めまいでお困りの方は深谷市のふじ接骨院へ

多くなっているめまいの方

グルグルめまい

最近めまいで悩んでいる方が多くなってきています。

特に耳鼻科や脳外科を受診しても原因がわからない事も多くあります。

【めまいのタイプ】

回転性めまい・・・自分自身がグルグル回っているようなめまい

非回転性めまい・・・フラフラ、グラグラゆれるようなめまい

どちらのめまいも吐き気や嘔吐を伴うことが多いです。

回転性めまいは突然起きて一定期間たつと消えてしまうのがほとんどです。一方、非回転性めまいは突然起きて一定期間たつと消えてしまうものと、何ヶ月、何年も続くものがあります。

【めまいとはどういう状態か】

めまいが起きる仕組みは複雑で目、耳、首、脳、手足など体のいろいろな部分が関係しています。

まず、目、耳、手足などの感覚器が得た情報を脳に伝えます。送られてきた情報は脳の平衡中枢で処理され体がどの向きに向いているかどういう状態かを判断します。 普通であれば目、耳、手足などの感覚器が得た情報は完全に一致します。しかし、何らかの原因でこれらの感覚器の情報が一致しないとめまいが起ります。例えば左耳に異常があったとして、歩いていて急に右に振り返ったとき右耳は「右を向いた」信号を脳に送ります。しかし、異常がある左耳は「右を向いていない」と脳に信号を送ります。すると脳は混乱しどう処理していいかわからず結果としてグルグル回転してしまうのです。これがめまいのメカニズムです。

【原因】

  1. 耳の異常から起るもの

 良性発作性頭位めまい症・・・耳石と言われるカルシウムの粒が何らかの原因で剥がれ落ちて三半規管に詰まることで起ります。特徴は頭が動いているときだけめまいが起り静かにしているときは収まるのが特徴です。

 突発性難聴・・・まだ明らかな原因はわかっていませんが音を感じる有毛細胞が何らかの原因で傷つき、壊れたことで起ります。循環障害やウイルス感染が原因と考えられています。またストレスや過労、睡眠不足、糖尿病も影響していると言われています。

 メニエール病・・・ストレス、睡眠不足、過労、気圧などの影響で内耳のリンパ液が増えて三半規管が圧迫されたことで起ります。メニエール病は「繰り返す」のが特徴です。

 前庭神経炎・・・耳から脳にいく前庭神経が何らかの原因で傷害されて起るめまいです。明らかな原因はわかっていませんが風邪症状の後に起ることが多いのでウイルス感染が原因と考えられています。前庭神経炎は安静にしていてもめまいが治まらないのが特徴です。

  • 目の異常から起るもの

 視力の左右差・・・左右の視力差で見え方が違うため脳が勘違いしてめまいが起きます。眼鏡を変えるなどするとよくなります。白内障の患者さんが片方の目の手術をした後視力の左右差でめまいが起きたと言うこともあります。

   光・・・急に暗いところから明るいところに出るとめまいを感じる人もいます。また、ポケモンショックでも有名になった光の点滅を持続的にみると起きることもあります。

  • 首の異常から起るもの

 筋緊張・・・首の筋肉の緊張から起るものです。首の筋肉は頭の筋肉と繋がっている為めまいが起ります

  • 血圧の異常から起るもの

 血圧低下・・・血圧が下がってくると脳の血流量が低下するためフラフラしためまいが起ります。高血圧で降圧剤を服用している方も血圧が下がりすぎて起きることもあります。

  • 精神から起るもの

 うつ病・・・明らかな原因はわかっていませんがうつ病の主な症状にもめまいがあります。また精神的な抑うつ症状がない「仮面うつ病」ということもあります。

  • 脳の異常から起るもの

 脳卒中・・・小脳や脳幹で脳梗塞や脳出血が発生すると起ります。めまいのほかにしびれ、頭痛、ろれつが回らないなどがあったらすぐに病院に行きましょう。

【予防】

 肩のストレッチ

  1. 姿勢を正して正面を見て立つ
  2. 息を吸いながら肩をすくめる5秒キープ
  3. 息を吐きながら肩をストンと落とす
  4. 1~3を5回繰り返す

 首のストレッチ

  1. 正座かあぐらで座り正面を見る
  2. 手を体の後ろで組み肘を伸ばす
  3. 背筋を伸ばして大きく胸を張る
  4. 頭を後方に持って行く感じで体ごと後ろに反らす(10秒キープ)
  5. 1~4を5回繰り返す

首、肩の筋肉の緊張や自律神経の影響を受けることもあるのでストレッチや首回りを温めるなどをしていきましょう。ストレスをためないことも大事なので疲れていると思ったらリフレッシュしましょう。

【最後に】

 めまいの原因で一番多いのは耳の病気で約80%を占めています。脳の病気は約10%ほどと多くはないですが一番怖いのは脳の病気ですので少しでもめまい以外の怪しい症状があったらまずは脳神経外科を受診しましょう。残りの約10%はうつ病や首の筋肉が原因のものです。

脳や耳に異常が見つからなければ首の筋肉をほぐしましょう。また、首の骨がずれることで筋肉の緊張が起ることもあります。当院ではマッサージのほか首のズレを確かめ必要であれば骨盤矯正をして体の歪みを正していきます。病院に行っても異常がなくなかなかめまいが治らないという方はぜひ一度当院にご相談ください。

前回の記事

LINEで送る
Pocket

1 thought on “めまいでお困りの方は深谷市のふじ接骨院へ

  1. ピンバック: 足のむくみを解消したい方は深谷市のふじ接骨院へ ふじ接骨院 - よくある症状について むくみ

ただいまコメントは受け付けていません。